【観球bQ91】



【所在地】福島県伊達市保原町大泉字宮脇265

【フィールド】中堅122m、両翼100m

   
周囲は田園地帯。   座席は東京・国立競技場の建て替えに伴い、伊達市が譲り受け
この球場に設置しているそう。
   
 外観。  スコアボード。
  
 球場内全景。
   
   ネット裏席。
   
ネット裏席前方は青色で背凭れ・ドリンクホルダー付き(写真左)、後方は折り畳み座面の椅子(写真右)。 
   
 セパレート型の球場。  一・三塁側はネットが低く観易いが、二列目より前に座ると
ダグアウトの屋根で見えなくなるという構造的欠陥がある。
   
三塁側席。座席は背凭れ無しですが、ドリンクホルダー付き(写真右)。 
   
  外野席。芝生だけでなく、一列だけ座席があります。 駐車場は小さめ。お早目に。
 
工事と同時進行で大会が行われるという、東京ではあり得ないであろう光景。実際、工事関係者のすぐそばに
打球が飛ぶことが数度ありました。流石東北地方、おおらかです。(2014年10月観戦時) 

【ほばら大泉球場で観戦した試合】
■2014年10/19日曜  県北選手権大会《入場無料、選手名簿なし、アナウンス有り》
第一試合(6回コールド)
安達東・川俣000000=0
福_島_北001231x=7

第二試合
学法福島14000 0000=5
福島南高13000 0000=4

■2017年6/11日曜  県北選手権大会《入場無料、選手名簿無し、アナウンスあり》
第一試合(延長14回)
福島工高00100 00000 0000=1
学法福島00001 00000 0001=2

第二試合
福島西01000 0352=11
福島東60020 0000=8