【観球bU8】



【所在地】茨城県水戸市見川町2256

【フィールド】中堅120m、両翼93m

   
 以前の甲子園球場のような、外観を覆う蔦が印象的。  照明塔。
 外観。  スコアボード。
  
 球場内全景。
   
 ネット裏席は屋根付きです。  三塁側席。
   
 外野席は芝生です。  レフト後方から。
   
 コンコース。  

【水戸市民球場で観戦した試合】
■2010年7/26月曜  第92回選手権茨城大会・準決勝《入場料¥500、パンフレット¥200》
第一試合
波崎柳川20010 0000=3
水__城31020 210X=9
【波】鈴木貴、肥後、安藤ー辻野  【水】海老沢達、大川ー小野瀬尊

第二試合(6回コールド)
水戸商000000=0
霞ヶ浦011053=10
【水】武藤、滑川ー松井  【霞】間中ー岩本

■2014年7/5土曜  第96回選手権茨城大会初日《入場料¥600、パンフレット¥500》
第一試合《開幕試合》
八_千_代01002 0100=4
江戸崎総合02104 300X=10
【八】小竹、石田ー渡邉  【江】濱田、宮本ー井上

第二試合(延長11回)
日立一高14000 00000 0=5
土浦日大02030 00000 1=6
【日】鈴木、木村ー清水  【土】大森ー田中
 
   
写真1   写真2
【写真1】大事な夏の初戦で先発の大役を担った一年生の鈴木彩斗投手。
ルーキーとは思えない落ち着いた投球で、3回を投げて被安打4、失点2と試合を作った。
【写真2】11回裏、三塁前へのバント処理の送球をベースカバーに入った一年生の橋本二塁手が
ファンブル。その間にサヨナラとなり、一塁横で蹲る橋本君を、二年生エースの木村君が宥める。
こういう光景もまた夏の大会ならではです。

■2017年5/21日曜  第69回春季関東大会・第2日目《入場料¥600、選手名簿¥400》
第一試合
横浜00000 0000=0
浦学00000 020X=2
【横】板川ー福永 【浦】渡邉、佐野ー秋山

第二試合(8回C)
白鴎大足利00100 000=1
霞_ヶ_浦20100 212=8
【白】北浦、仁見ー和家 【霞】遠藤ー鈴木

第三試合
日大三01800 0010=10
専大松03220 0020=9
【日】櫻井、柿澤ー津原 【専】浜名、川上、古川ー本橋

■2017年5/21